妊娠したい人へ|妊娠したい

妊娠したい人へ

最近は結婚適齢期もだいぶ高くなってきたこともあり、6組に1組とも7組に1組とも言われるカップルが不妊に悩んでいると言われています。
それだけ不妊に対して、真剣に取り組んでいる人たちがいるということなのです。
そして、その中から多くのカップルが赤ちゃんを授かっていることも事実なのです。

 

妊娠したい人について

妊娠したい人について

日本では不妊治療を受けている女性は50万人とも推測されています。結婚年齢が高くなったことや、セックスレスなどが原因とも言われています。

不妊の問題も女性のみの問題は41%、男性のみの原因は24%、両方に問題がある場合が24%、不明が11%という結果がWHOで発表されました。
男性が射精する、排卵される、精子と卵子が受精する、受精卵が着床するという4つの過程のうち一つでもトラブルがあると妊娠できないということになります。
つまり不妊は女性だけの問題ではないことも多く、男性に関係している割合は44%となります。そこで夫と二人で妊娠活動を行うことが重要になります。

 

結婚して1年たったら

もし妊娠を希望してから1年たったら、とりあえず病院で相談をしてみましょう。
健康なカップルが定期的に避妊をしないセックスを続けた場合、1年で80%、2年で90%妊娠すると言われています。
そこでできるだけ早く妊娠を考えるなら、妊娠を希望してから1年たっても妊娠しない場合は、不妊原因があるか夫と妻両面から検査しましょう。
何か問題があればすぐに改善のための対策を考えることもできます。

 

諦めないで!

今は不妊治療もとても進んでいます。排卵とセックスのタイミングが合わない人たちには、時期を合わせるタイミング法や、精子を子宮に注入する人工授精(AIH)なども一般的に行われています。また、もっと高度な治療では体外受精(IVF)顕微鏡受精(ICSI)なども多くのカップルが行っています。
日本でこれら体外受精などによって生まれた子どもは、2012年で年間37,953人を越えています。2012年の27人に1人の割合なのです。今まで日本では341,750人の子どもたちがこれらの手助けによって誕生してきているのです。

 

ストイックにならずに

妊娠のためにはストレスがとても妨げになっています。特に妊娠のために良いことをするのは素晴しいことですが、ストイックにならないようにしましょう
妊娠を諦めたら妊娠したという人が結構いるのは、このストレスから解放されたことが妊娠をしやすくしたと考えられます。
今は不妊治療も手軽にできるようになったので是非対策をしていくことをおすすめです。
そして、あとは一般に生活上で妊活に良いということは改善努力をして、あとは自然に任せるようにしましょう。
できるだけストレスを解消し、ゆっくりと、ゆったりとした時間を持つようにしましょう。今はママになっている女性の中に、同じような道をたどった人がたくさんいることも忘れないようにしてくださいね。

関連ページ

早く妊娠したい人へ
早く妊娠したい人へ。妊娠したい悩みや情報、アドバイスについて。妊娠したい女性に必要なこと、妊活の方法をアドバイス!妊娠前から妊娠中、妊娠後まで女性としてしておくべきことは何?妊活について考えよう!
マカの作用とは?
妊娠したい人にマカはいいの?マカの作用、妊娠にマカといわれるわけは?妊娠したい悩みや情報、アドバイスについて。妊娠したい女性に必要なこと、妊活の方法をアドバイス!妊娠前から妊娠中、妊娠後まで女性としてしておくべきことは何?妊活について考えよう!
40代妊娠したい人
40代で妊娠したい悩みや情報、アドバイスについて。妊娠したい女性に必要なこと、妊活の方法をアドバイス!妊娠前から妊娠中、妊娠後まで女性としてしておくべきことは何?妊活について考えよう!
自然妊娠を望むなら
自然妊娠をしたい悩みや情報、アドバイスについて。妊娠したい女性に必要なこと、妊活の方法をアドバイス!妊娠前から妊娠中、妊娠後まで女性としてしておくべきことは何?妊活について考えよう!
妊娠したい人の検査
妊娠したい人の検査、アドバイスについて。妊娠したい女性に必要なこと、妊活の方法をアドバイス!妊娠前から妊娠中、妊娠後まで女性としてしておくべきことは何?妊活について考えよう!
妊娠したい人の食生活
妊娠したい人の食生活について考えてみましょう。やはり妊娠しやすくするには体づくりも大切です。それにはやはり食事はとても重要ではないでしょうか。妊娠したい食生活の注意やポイントを考えていきましょう。